天先そらさき 案内人ブログ

仏像制作を中心に作(創)ることを綴ります

犬仏さまの答えはポメ地蔵さん

カテゴリ:販売作品

先日紹介した後ろ姿。ポメラニアンモデルの犬仏さまでした。亡きポメさんを偲んで。ポメラニアンの首周りのモフモフを表現したいと考えまして、よだれかけを付けることにしました。少しモフ感を感じる模様にして。背後にはリボン。よだれかけを作るには腕の位置を下げなければなりません。ここが悩みどころで、あまり下げるとつながりに違和感が出るし、上にスペースを空けないと模様が入れられないし。何とか折り合いがついたのが...

続きを読む

またしても犬仏さま

カテゴリ:販売作品

さて問題です。犬種は何でしょう。これだけじゃ分かりませんいや、前を見ても分からないかも…犬仏さまについて問い合わせをいただき、そのままオーダーとなりました。特に制作にかかる前、色々聞かせていただきました。犬種の特徴や気に入っているポイントなど制作上重要となる内容から、心に引っかかっていることや楽しい思い出や雑談まで。意外と後半の部分が大切なものを含んでいたりします。そこでリラックスしてもらえたり、...

続きを読む

今度は犬の仏さま

カテゴリ:販売作品

藤原先生の猫仏さまを見た友人が犬も創ってくれというので、犬仏さまを創りました。彼女はダックス飼っていたから垂れ耳の仏さま。しっぽが狛犬みたいで気に入ってます。今回もやはり唐草模様の彫り方を取り入れて先を丸くしました。そういえば狛犬って頭からしっぽまで巻き毛なんですね検索して写真見て初めて気付きました。今回も白毫は鼻の位置に。仏さま寄りにするなら小地蔵さんと同じ位置で創っても、それはそれで可愛いあり...

続きを読む

猫の形をした仏さま

カテゴリ:販売作品

面白い提案をいただきました。「猫の形をした仏さまは作れますか?」「うーん、とりあえずやってみましょう」そして出来たのがこちら。しっぽの先は光背の唐草模様の彫り方を取り入れました。また衣からちらりと覗く足先と上の衣も仏像彫刻に倣って彫ってあります。小地蔵さんより仏像彫刻の技法を入れ込める要素が多かったので、できるだけ取り入れました。白毫は位置をずらして鼻代わりに。白毫は眉間になくていいのかと言われた...

続きを読む

座布団とおそろいのポーチ

カテゴリ:販売作品

こちらは小地蔵さんの座布団とポーチをおそろいにしてくださった写真。本当に、ありがとうございます。こうしてその後を伝えていただけることは何よりの励みになるんです。後ろは亡きご家族のお供についた小地蔵さんで、今はもうこの世にありません。道案内の役目を果たし、とても誇らしげに見えます。不思議な感覚です。形のない小地蔵さんも、きっと亡き人の魂と共に家族を見守っていると私は思います。人は寿命を終えたら本物の...

続きを読む

願掛けキットの穴の大きさ

カテゴリ:販売作品

今回のバージョンアップで願掛けキットの穴の大きさを少し広げました。実は、友人の母上様が迎えてくれた小地蔵さんが願掛けキット付きだったのだけど、どうやら穴の大きさが高齢の母上様には小さくて作業しづらかった様子。紙を丸めてぎゅうぎゅうに詰め込んであったけどちょっとはみ出していて小地蔵さんが傾き加減だったから、友人がやり直したそうです。が、やり直すにも、紙がよれてしまっていてなかなか大変だったと。そんな...

続きを読む

標準型持ち運び用ポーチ

カテゴリ:販売作品

小地蔵さん標準型・Smile Maker、こまりちゃん、小地蔵さん台座一体型を入れて持ち運べるよう、ポーチを用意しています。素材は金襴(ポリエステルまたはシルク)。スナップボタンでパチンと口を留めます。敷物にもなりますから、持って行った先ではポーチを敷いて差し上げてください。元々は海外向けに出していた小地蔵さん台座一体型に付属していたポーチです。せっかく日本から発送するのだから日本的な何か使える物を入れてあ...

続きを読む

ショップページ移転しました

カテゴリ:SHOPのあれこれ

やっと完了した小地蔵さんこまりちゃんバージョンアップ企画。いえ、完璧主義の私としてはまだ完了ではないんですが、9割できた(と認識した)ところで動かし始めないと、いつまで経っても始まらないので。商品のラインナップも価格も変わりました。新しいショップページはこちら。Sorasaki Craft *天先案内人オンラインショップ* 今までのショップページからも行けるよう案内を出してあります。何か不具合や気になるところなど...

続きを読む

本当にやりたいのは何?

カテゴリ:SHOPのあれこれ

和布小物を作っていただける人を紹介してもらえて、会ってお話をすることができました。結果としては、一度は受けていただいた試作を私がキャンセルする形となりました。技術的にも人柄的にも申し分なく、むしろ試作を受けていただけることが奇跡のような方でした。なのになぜキャンセルしたのか。それは、私が本当にやりたいことから外れたところで迷っていたから。本当にやりたいのは彫ること。でも付属品やショッピングカートや...

続きを読む

新作はレリーフで

カテゴリ:販売作品

バージョンアップ後、今の小地蔵さん・こまりちゃんの価格帯にはレリーフが入る予定です。手の平サイズで、出掛けるときにも持ち出せるようにしようと思っています。まだ試作ではありますが形状はほぼ決定。あとは細かい調整をしていきます。これにも大きさに合った持ち運び用のポーチを作るつもりでいます。和布小物の種類も増えるし、こういうのが得意な人にお任せできたらいいなぁとしみじみ思います。※和布小物を作っていただ...

続きを読む