天先そらさき 案内人ブログ

仏像制作を中心に作(創)ること、幸せに生きることを綴ります

岡山で小地蔵さんとダックス地蔵さんに再会

カテゴリ:雑記

友人が誘ってくれて岡山へ。岡山市周辺2日間、倉敷周辺1日。豆蔵さんがお供兼用心棒(?)として付いてきました。私は初めての宿では全く眠れないので(お目目パッチリ覚醒状態です)、友達と泊りの旅行ができませんでした。ここ20年くらいの話です。昔はそんなこと全然なかったのだけど。でも、部屋を別々に取る案に友人が賛成してくれたおかげで念願叶いました。最初の岡山市周辺2日間は、友人と仲の良い・かつ小地蔵さんユーザ...

続きを読む

身延山久遠寺

カテゴリ:雑記

小ゆずを乗せて山梨までドライブ。中部横断道ができて本当に楽になりました。身延は毎年、あけぼの大豆の枝豆を収穫体験しにゆず連れで来ていました。久遠寺の本堂はさすがに清涼な空間で、深呼吸するだけで魂までピカピカになりそうです。仏像の数もすごいですね。10体はいると思うんですが、これだけの仏さまに護られていたらそりゃ気も磨かれるでしょうって感じ。本堂に座ってゆっくりぼんやりするのがおすすめです。とても静か...

続きを読む

富山にて再会と彫刻

カテゴリ:販売作品

富山県にて、たくさんの彫刻を見ることができました。工芸品もレベル高し。南砺市井波では瑞泉寺、八日町通り、井波彫刻総合会館と歩きました。ここは彫刻の技術全般を見られる場所だと思います。勉強になりますが仏像の数は少ないので、仏像彫刻ピンポイントで見たい人には物足りないかも。今はまだ、通りは静かでしたね。瑞泉寺の構造体に施された彫刻高岡市の高岡銅器 四津井工芸展示館では木彫刻、銅像、絵画、鋳物製品など美...

続きを読む

人と共に暮らす仏さま

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

伊豆にあるならんだの里 河津平安の仏像展示館で仏像を観てきました。こちらは地域で信仰してきた神仏を公開されていて、そう遠くない未来には国宝に指定されるであろう仏像群です。見た感じ、奈良時代の仏像と同じような特徴を持っているようです(詳細はこれから判明予定)。きつーい坂道をひいひい言いながら5分ほど登った先に本堂と展示館がありました。15世紀に起きた山津波でお寺が倒壊し、仏像も谷底へ流されたのを探して掘...

続きを読む

宝菩提院願徳寺 菩薩半跏像

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

京都の西側にある宝菩提院願徳寺で菩薩半跏像を見てきました。如意輪観音と伝わっている仏さまです。京都駅からはJR在来線→バス→徒歩で約1時間、内30分は坂道含む徒歩です。登りで汗だくヘトヘト今回は朝7時過ぎに家を出て、新幹線(こだま)に乗って、お寺へ着いたのは昼12時でした。途中、荷物を預けるのに手間取ったりしたので実質4時間余くらいかな。それでも行った価値はありました。とてもとても美しい仏さまで、そこはお堂...

続きを読む

日本一大きな千手観音と材料費の話

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

焼津市にとても大きな千手観音があります。しかも拝観無料。どのくらい大きいかは下記参照。大覺寺全珠院HPの写真にも大きさが分かる写真があります。この大きさとなると木材も大きなもの(=古木)を複数本継がなければいけません。樹齢300~400年の木曽ヒノキ木材だけで1000万円とか聞きました。何年か前に、仏像彫刻仲間と見に行ったのです。2階に立って見てもお顔が正面にあるくらい、大きな観音様でした。これだけ大きいと製...

続きを読む

今年は家族全員で初詣

カテゴリ:雑記

私が住んでいる地区の鎮守様に2人と1匹で初詣に出掛けました。以前なら犬散歩で行ける距離でしたがゆずはもう長く歩けないので車へ乗せて。新しい年を家族揃って迎えられたことに感謝を述べ、今年もよろしくお願いしますとあいさつしました。そして最後に「弥栄(いやさか)」と唱えました。弥栄と唱えると神様の繁栄を讃えることになるそうで、お参りの最後に唱えておくとギブ&テイクになるのだそうです。神様に何かしてもらうだ...

続きを読む

お礼参り

カテゴリ:雑記

私の世代だと「お礼参り」と聞くと危ない方を想像してしまいますが本来は、掛けた願が叶った時に寺社へお礼をしに参ることのようです。昨年、福井県小浜市の妙楽寺で観音さまに「この手が治ってまた彫れるようになりますように」とお願いしてしまいました。普段は寺社へお参りしても願い事をすることはほとんどないのですが、この時は相当追い詰められた気分だったのでしょう。つい、うっかり。でもおかげさまで日常生活に支障ない...

続きを読む

1200年の祈り 比叡山延暦寺「不滅の法灯」

カテゴリ:雑記

最近知った動画なのですが、何も考えずボーっと揺れる炎を見つめているだけで落ち着きます。何とライブ映像だそうで。ありがたい時代になりました。比叡山まで行けなくても仏さまの灯を生中継で見られるのですから。これ、見ているだけで瞑想になると思います。もし見ているうちに何かの考えや感情が浮かび上がってきたら、この火の中に投げ込んでしまえばいいです(イメージでね)。聖なる炎だから消えたりしません。要らないもの...

続きを読む

静岡市で作品展示

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

明日8日、静岡市南沼上の大安寺本堂で仏像彫刻仲間の作品が展示されます。毘沙門天のお祭りに合わせての展示で、毘沙門天立像開帳も。出店や演奏会等のイベントは残念ながら今回中止だそうです。開運 毘沙門天大祭日時 2020年3月8日(日)開催時間 9:00~14:00会場 南沼上「大安寺」境内住所 〒420-0905 静岡市葵区葵区南沼上3丁目18-7問い合わせ先 大安寺電話 054-261-6562駐車場 南沼上公民館駐車場を、お借...

続きを読む