天先そらさき 案内人ブログ

仏像制作を中心に作(創)ること、幸せに生きることを綴ります

人と行為を分けて考える

カテゴリ:魂の表現

私はあなたを大切に思っています、と相手に明示することはすごく重要。そんなことをさらっと書きました。でも、大切な人だけど受け入れ難い相手というのもいるかと思います。そういう場合、非常に心理的な苦痛を感じます。私の場合は、母がそうでした。近寄りたくもないドロドロの想念をまとって生きた後半生でした。だけど、とても大切な人であることは否定できない。かつてはできるだけ距離を取り(心理的にも物理的にも)、会う...

続きを読む

動かせない所は動かせないままで大丈夫

カテゴリ:雑記

フェルデンクライス(Sacchi)のボディワークを続けて3年。途中、休止した時期もありながら、続いています。五十肩の痛みも消え、腰痛も対処でき、快適です。痛みのあった時期は月2回で、FIというセラピストにやってもらうワークもちょくちょく挟み、今は月1回でATMという自分で動かして調整するワーク中心。何で続いているのかなと思いました。ひとつには、近所でできるから。移動の時間を気にしなくてよく、気分的にすごく気楽。...

続きを読む

お祈りから見える世界観

カテゴリ:魂の表現

能登地震についても、お祈りしています。小地蔵さん・こまりちゃんユーザーさんにも石川・富山在住の方がいらっしゃいますので、小仏さまたちにはユーザーさんが安心して過ごせるようサポートをお願いしています。その中で、他者の祈りの言葉を聞いて「ああ、そういう視点もあるんだ」と気付くことが多々あります。それにより、他者を相対として、己がどんな意識を持っているか認識することができるんです。ちなみに私はこんな言葉...

続きを読む

薬から愛を受け取る

カテゴリ:魂の表現

実は私、化学出身です。専門を選ぶにあたり、本当は生物系へ進みたかったのだけどジャンケンで負けてしまい、希望者のいなかった化学系へ自動的に流れました。だから先輩や同級生には製薬会社で研究開発している知り合いもいます。農薬や機能性食品(サプリメント)の開発に関わっている人も多いです。みんな、誰かの役に立ちたいと思って働いています。特に抗がん剤は怖がられますよね。ペットや子供だとワクチンや抗生剤も嫌われ...

続きを読む

何も考えずにいられる楽ちんさ

カテゴリ:魂の表現

私の頭の中は常に「言葉」が巡回しています。ブログを書くための言葉、リピートする音楽の言葉(歌詞)、頭に残る本で見た言葉。何か気になる事があればそれも浮かびますけど、何もない時でもずっと「言葉」が動いています。これ、いわゆる自動思考とは違うみたいだけど似たようなものじゃないかな。過日、イーマサウンド(英国名サイマティクス)という波動療法を受け、思考が停まりました。ボーっとしていても何も頭に浮かんでこ...

続きを読む

他者にダメージを与えるネガティブ、与えないネガティブ

カテゴリ:魂の表現

正確に言えば、負の感情は大小強弱関係なく他者へもダメージは与えるんですけど、私の感覚では強烈なやつと一瞬の意識で流し出せる程度のやつとありまして。その違いを考察しています。また、こんな風に書かれたら誰かに迷惑かけてるかもって、おちおちネガティブになれないじゃない!と心配している方もいらっしゃるかもしれません(いるのか?私は思ったけど)。自分のネガティブが他者へ与えるダメージはいかほどか、見当つくか...

続きを読む

<決定版>仏さまのすがり方・祈り方

カテゴリ:販売作品

何とも世俗的な見出しですが(笑)。小地蔵さんにたくさんお願い事をして頼ってきた私の経験から、「最高の結果を導いてくれる」頼り方を紹介します。望む結末があるとしても具体的な結果を言わず抽象的に。仏さまは決して「ダメ」「イヤ」とは言わないことを疑わない。先日も、成人して独立したお子さんのことを心配している知人に秘策を伝えたばかりです。親としてできる事はほとんどない、ということは彼女も分かっていて、だか...

続きを読む

他人を赦す 自分を赦す

カテゴリ:魂の表現

これは美香さんとも話したことがあるんですが。自分を赦(ゆる)すのって、すごく難しい。人を赦すこと。これは「勉強」すれば【ある程度】できるようになります。物の見方とか価値観とかを学んでいけば可能。でも、さらにその先にある自分を赦すことって、勉強だけじゃできるようにはならないんです。むしろ、勉強することで問題の原点から目をそらしているから、かえって難しくなっていることも。自分を赦すためには、とことん己...

続きを読む

突然死にたくなる?

カテゴリ:魂の表現

私が、関わった他者の感情を吸収する体質であることは、ひっそりカミングアウトしております。でも、一体どういう状況なのか、普通の人には想像できないかもしれません。例を挙げてみます。まずはある友達の話。ある夜、突然陰鬱な重たい気分になりました。ものすごく気が滅入る。その10分後、友達から電話が来ました。その感情はその友達のものでした。電話を掛ける前に10分程、掛けようかどうしようか迷っていたそうです。彼女が...

続きを読む

他者の感情と同調して正気を失った話

カテゴリ:魂の表現

先週、サフランがうっ滞を起こし、動物病院へ連れていきました。うっ滞というのは消化器トラブルでして、食べない・飲まない・うんちが出ない・うずくまって動かない等の症状です。原因が他の何かにあって胃腸に問題が出てくることは多いようです。その原因は色々。今回見て取れたのは、鼓腸。お腹が張って痛くて動けない、食べない、だからうんちも出ない。生態的に、常に食べ続ける必要のある草食動物にとってうっ滞は命取りとな...

続きを読む