天先そらさき 案内人ブログ

仏像制作を中心に作(創)ることを綴ります

瑠璃観音 台座・光背用材切り出し

カテゴリ:習作

バンドソーに入らない大きなサイズを何とか1cm厚に切り出せたので、あとは機械の力を借りながら切り出します。6寸だからこれで済みましたが1尺サイズだったら台座ももっと大きくなって切り出しが大変でしょうね。ところで、バンドソー(電動糸ノコ)だとまっすぐ切れません。私の調整が下手くそなのかもしれませんが、切りっぱなしでOKとなるような断面ではないのです。最後はノコやすりをかなり使って平らにしないと厚みが不均一...

続きを読む

縦挽きギコギコ

カテゴリ:習作

頑張ってのこぎりで縦挽きしましたよ…。のこぎりを使わない人には「何のこっちゃ」でしょうが。瑠璃観音本体の仕上げに目途がついたのでそろそろ台座を用意しないと、と思いまして。地蔵菩薩の時は、初めてだったこともあり、前田木材の台座セットを購入しました。今回は家にある材から切り出してみようとトライ。それで困ったのが13cm四方の框(かまち)。1cm厚さに切り出したいのだけど、うちのバンドソーだと高さが入らず。手で...

続きを読む

続 のこぎりの使い方

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

続きの動画が投稿されました。早速真似してやっております。今日はひな祭りですね。私は旧暦に従う地区で育ったためひな祭りは4月でして、3月はいまだにピンときません。毎年春休みには祖母とヨモギを摘み、ついでに山菜も採りました。くちなしで黄色に染めたもち米、ゆでて刻んだヨモギ入り、赤色色素を入れた物、白いままの4種類をかまどで蒸し、餅つき機で(もう少し昔は杵と臼で)搗き、延ばしてから数日後に型を利用してひし...

続きを読む

のこぎりの使い方

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

のこぎりを挽くと必ず曲がります。縦にも横にもまんべんなく(笑い)。こちらは木彫をやっていればいずれ必須となってくるのこぎりの選び方や使い方を仏師の方が説明してくれるありがたい動画です。続きもそのうち掲載されると思います。私が持っているのは縦挽き横挽き両方できるガイド付きの物(というよりガイドに付属ののこぎり?)と、細かい部分を切れる小型の物の2本。ガイド付きの方は45度用のガイドや角度調整・固定に便...

続きを読む

バンドソーの粉塵対策

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

私の持っているバンドソー(電動糸ノコ・藤原産業SK11)には木くず吸引できるよう装備があります。掃除機の延長ホースをここへ突っ込んでガムテープでぐるぐる巻きにしていたのですがやはり取れてきてしまったため、もう少し長持ち且つ吸引力の落ちない方法を考えました。それがこちら。延長ホースに隙間テープを貼りつけてぎゅっと押し込めば隙間ができず、しかもそうそう取れません。吸引力もアップ。ナイスです。掃除機を併用し...

続きを読む

バンドソー(電動糸鋸)

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

販売開始を控えて買ったもの、それがバンドソー(藤原産業のSK11)。電動の糸ノコです。SK11 木工用バンドソー (SWB-200N) 卓上バンドソー価格:35,794円(税込、送料込)前は丸ノコが欲しいと思っていたのだけれどもよくよく調べてみたら5cm角程度の小さな木材を切り出すには向いておらず、その用途ならバンドソーの方が適合すると判断しました。使ってみての感想は「あって良かった」。手で切っていたら一体何十時間かかるの...

続きを読む

まっすぐ切れるソーガイド

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

自分で小地蔵さんを作るようになってからのこぎりを引く回数が増えました。が、どうしても切り口が曲がってしまいます。そんな私の強い味方はソーガイド。のこぎりが曲がらないようまっすぐに導いてくれます。初めてこれを使った日は感動しました。こんなにまっすぐきれいに切れるなんて!作りとしては単純な仕組みなのに優秀。あと、付属ののこぎりは一応縦引きもできるタイプで、私はこれで縦引きもします。のみで落とした方が楽...

続きを読む