天先そらさき 案内人ブログ

仏像制作を中心に作(創)ることを綴ります

新茶のご案内 牧之原台地の深蒸し茶

カテゴリ:SHOPのあれこれ

実家の兄夫婦が製茶業を営んでおりまして、茶の木を育てるところから刈り取り、荒茶製造(これは問屋さんへ出荷)、火入れして仕上げ(小売用)までやっています。今年はこの騒動で小売店が閉まっていて問屋さんが荒茶を買わないのだそうで。「このままでは1年かけて育ててきた新芽を刈り落とすことになるかも」と義姉が寂しそうにつぶやきました。ひいきのお茶が特にない方、良ければ実家のお茶を飲んでみてください。味は良いで...

続きを読む

Creema販売再開

カテゴリ:SHOPのあれこれ

遅まきながら今年もよろしくお願いします。今年はネズミ年ということで、うちにいたハムスターの写真を飾ってみました。長く休みを取りましたが今日から Creema での販売を始めました。オンラインショップでのセミオーダーメイドはまだしばらくお休みします。 Etsy での販売は2月から再開予定です。全然関係ないですが、新年なので(?)パンダの映像で笑っていってください。タイトルは「乳母の戦争」。...

続きを読む

適材適所で

カテゴリ:SHOPのあれこれ

小地蔵さんって、彫刻初心者が作り方を教えてもらいながら木彫の基礎を学ぶのにちょうど良い教材だと思うのです。他の仏像彫刻物と比べたら比較的短時間で「完成!」の醍醐味を味わえるし、ざっとひととおりの彫刻刀使いも経験できます。何より、自画自賛で恐縮ですけど、可愛い。特に自分で作ったお地蔵さんはより可愛くて「ハートわしづかみ」と、作った人たちが言ってます。ただし、初心者が独りで完成させるのはちょっと無理か...

続きを読む

代引決済

カテゴリ:SHOPのあれこれ

暑すぎて頭も回らない今日この頃。皆さま、生きてますか。うちのおばあちゃん犬はこないだ早朝散歩帰りに意識を失いまして。私、朝っぱらから32kgを抱えて歩きましたとも。30mほど。意識はすぐに戻り(脳貧血のような感じかな?)、今は元気になりましたけど、お年寄りは特にご注意を。いえ、年寄りでなくても注意しましょう。さて話戻して、オンラインショップの販売については全てを注文後完成という形になり、代引き決済をどう...

続きを読む

Etsyで販売開始

カテゴリ:SHOPのあれこれ

米国のハンドメイドサイトEtsyにて、やっと販売開始しました。面倒くさい部分はもうすっ飛ばしました。運営しながら足していけばいいかと。販売商品の改良案もすっ飛ばし、とりあえず今のままで始めて、おいおい考えます。でないと全く始められなくて。サイトはこちら⇒Etsy SorasakiCraft携帯用ポーチ兼敷物付設定を始めてみたら対EUが特に面倒でびっくり。でも購入者の立場から考えたらEUっていいですね。購入者の保護を最優先し...

続きを読む

注文制作の小地蔵さん 幢幡(どうばん)

カテゴリ:小地蔵さん

友人から依頼を受けていた小地蔵さん。やっと作り始めました。ケガをして以来、彫るどころか手を使うこともままならない状態でしたから本当に久しぶり。何とか仕上げ作業ができるレベルまで回復したので作業開始です。これはまだ最終仕上前の状態で幢幡もまだだけど。ちなみに幢幡は「仏さまはここにいるよ」と示すノボリみたいなものだそうです。だからお寺の本堂に吊る下がっているんですね。その友人は6地蔵揃えたいと言ってく...

続きを読む

販売作品とサイトの棲み分け

カテゴリ:SHOPのあれこれ

間もなく米国のハンドメイド販売サイトEtsyで販売を開始する予定です。何をどう出すか悩んで、現在利用しているオンラインショップとCreemaについても方向性を決めました。オンラインショップでは、粗彫りをすませたものを、注文・支払い完了後に完成させるセミオーダーメイド方式にしようと思います。これなら多少の変更は容易に利きますし、その人のために作れます。その分、発送までの日数がかかりますけど。Creemaは今までと同...

続きを読む

知ってもらうこと、見てもらうこと

カテゴリ:SHOPのあれこれ

友人の主催イベントにて広報部隊を展示しようと準備し始めました。現時点で店頭へ「常設」展示して現物を買ってもらえる場所はありませんが、小地蔵さんこまりちゃんを見てもらうこと・私の活動を知ってもらうことは大切だと友人が配慮してくれまして。常設展示即売をしない理由はこんなところです。店頭へ長く置けば、直射日光に当たらずとも室内の光で日焼けして色が変わります。これはもう止めようのない事でして。日焼けした仏...

続きを読む

英語ページ作成中

カテゴリ:SHOPのあれこれ

HPの右上方(PCの場合)、「お買物」隣に「ENGLISH」のメニューが入りました。実際の内容はまだチェック中でして、近い将来UPされます。英文を書いたのなんていつ以来だろう?ましてや長文。センター試験もびっくりの長さですよ。でも今はGoogle先生という強い味方がいますからね。自分の言いたい事を書くのはそんなに困難ではないです。Google翻訳に正しい日本語を入れてやれば(ここ大事。元の日本語がダメだと英語もダメ。主語...

続きを読む

ひらがなでいこう

カテゴリ:こまりちゃん

小毬ちゃん、って漢字で書くと今ひとつピンと来なかったのです。こまりちゃん、の方がいいかなー。毬という字は誰でも読める字ではないしね。手毬のような、きれいでまん丸で優雅なイメージを重ねたつもりだったのだけど…。ということで、今後は「こまりちゃん」と平仮名で表記しようと思います。でも人が書く分にはどっちでも。こまりちゃんは聖母マリアと白衣観音をモチーフに作った慈母像です。どちらも聖者の母。小さなマリア...

続きを読む