天先そらさき 案内人ブログ

仏像制作を中心に作(創)ることを綴ります

小地蔵さんにも光背

カテゴリ:小地蔵さん

完成した瑠璃観音の光背。小地蔵さんも背負いたいと言うので(?)ちょっと拝借。やはり光背はいい♪何となくご満悦に感じます。夫の小地蔵さんは私のブレスレットをかけてやるとうれしそうだし、仏さんって実は宝飾好きなのかも。...

続きを読む

小地蔵さん 梅2個分

カテゴリ:小地蔵さん

昨日の写真を見て思いました。小地蔵さんって、梅2個分くらいの大きさなのね。ちなみにこの梅は2Lサイズ、直径4cmくらいです。あらら。縦に積んだら負けるな。梅を見たら2個で小地蔵さんを想像してくださいまし。...

続きを読む

笑い文字

カテゴリ:雑記

友人タケチャンがこんな葉書を作ってくれました。字を書くのは苦手なんだって。でもこの笑い文字は楽しいみたい。見ているとこちらまで笑顔になります。HPで綴っている言葉も。私と犬の名前も書いてくれました。焼津のショールームで友人シゲコサン主催マハロウェイブのイベントがありまして、遊びに行ってきたのであります。ルーン占いやったりハンドマッサージやったり、メニューにはないのにお願いして整体お試しさせてもらった...

続きを読む

お正月飾り 2018母用

カテゴリ:趣味の手作り

母のベッド脇へ置く鏡餅。去年と同じ物だけど飾り方を変えようと思ってここまでセットしたのに、思い立って作った門松に変更。竹の下はかごのようにしてあり1本の角材から彫り出してあります。分けて作る方が手間なので。節の途中でカットした、笑う口みたいな形は縁起が良いらしいです。という事で、真似てみました。門松は飾りの部分が、彫り出すには難しく、しかも私は華やかに飾り付けるのが苦手なのでもうこのままと致しまし...

続きを読む

目指したキラキラは

カテゴリ:趣味の手作り

先日のクリスマスツリー飾りは具体的にどんな物を目指していたのか考えてみました。抽象的なイメージしか頭になかったので、具体的にとなったらこの辺かなと思います。これは10年ほど前、アラスカへオーロラを見に行った時の滞在ホテルに飾られていたツリーです。シックで豪華できれいで、いいなぁと思いながら近くを通る度に見惚れました。この抑えた色合いからにじみ出る静かな華やかさが好きなのです。これが私のイメージする「...

続きを読む

ミニミニツリー?

カテゴリ:趣味の手作り

月見団子に、昨年のクリスマスツリー飾りを乗っけたらちっちゃいツリーになりました。ほんとはこんなんです。...

続きを読む

今年もセンスの無さが光る(?)クリスマスツリー

カテゴリ:趣味の手作り

飾り付けや装うという作業が全く苦手でござります。昨年作ったクリスマスツリーの飾りを変えようと思ってやってみたものの、どうにも収拾がつかず。こんな形で終わらせました。無いものは光りませんて目指したのはエレガントなキラキラ。多分、ビーズの選択からして間違ってます(笑い)。目指したもの(優雅な華やかさ)とはだいぶ違いますが、これはこれでまとまっているようだし、私の精一杯なので良しとします(^^;これは施設に...

続きを読む

初めてのおつかい

カテゴリ:雑記

仏像を彫りに行ってこんな可愛い物をいただきました。奥様のハンドメイドだそうです。6寸の地蔵菩薩にぴったりの大きさ。本当は白衣観音に持たせたかったのだけど、引っ掛かる部分がなくてね。地蔵さんのお買物バッグ小地蔵さんはまだ持てないね(何年経っても持てないか)。小地蔵さんには大きすぎ明日の朝、バッグにミニ大根入ってたら面白いなぁ。...

続きを読む

もみじとどんぐり

カテゴリ:趣味の手作り

今日は満月ですね。雨だけど。月見団子の次は紅葉狩りをイメージして、もみじとどんぐり(シイの実)を作りました。まだちょっと早いですけど。10月から11月にかけて母のベッド脇に飾ります。夫の小地蔵さんに乗せてみました。ちょうど菅(すげ)笠くらいの大きさかなと思って。どんぐりのような小さい物を作る時は長いまま彫り出して、最後に切り離します。でないと小さくて手で持てない(固定できない)ために彫れないから。例え...

続きを読む

月見団子

カテゴリ:趣味の手作り

やっと夏が終わることを感じられる陽気となりました。かと思えばいきなり9月下旬の気温になったり。近年は気候が極端で体がついていきません…。今宵は満月。といっても月見はできそうにない空模様ですが。ふと思いつき、月見団子を作ってみました。これは母の枕元に1ヶ月間展示(笑い)します。本当は団子を乗せている台の内側をくり抜いて模様を抜きたかったのですが(本物は横に模様がくり抜かれてますよね)、それをやったら手...

続きを読む