天先そらさき 案内人ブログ

仏像制作を中心に作(創)ることを綴ります

静岡市で作品展示

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

明日8日、静岡市南沼上の大安寺本堂で仏像彫刻仲間の作品が展示されます。毘沙門天のお祭りに合わせての展示で、毘沙門天立像開帳も。出店や演奏会等のイベントは残念ながら今回中止だそうです。開運 毘沙門天大祭日時 2020年3月8日(日)開催時間 9:00~14:00会場 南沼上「大安寺」境内住所 〒420-0905 静岡市葵区葵区南沼上3丁目18-7問い合わせ先 大安寺電話 054-261-6562駐車場 南沼上公民館駐車場を、お借...

続きを読む

静岡作品展2019 各作品紹介しています

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

同好会のブログにて全作品を掲載(…のはず)。先生の作品富士教室の作品鯨ヶ池木彫会の作品SBS学苑静岡教室・仏像を彫る会・東京教室の作品...

続きを読む

今日から18日まで静岡作品展 2019

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

先生の作品がさすがの素晴らしさ。各教室の作品も「すごい」がてんこもりです。詳細は仏像彫刻@静岡のブログにて。私は仏像らしい仏像3作品だけのつもりでしたがスペースがあったので小地蔵さんとこまりちゃんも置いてきました。また土曜の午前中は私も受付に座ります。【大和宗雲仏像教室作品展 静岡2019】2019年12月12日(木)13時~18日(水)16時、13~17日は10時~17時会場:しずぎんギャラリー四季 静岡静岡市葵区追手町1番...

続きを読む

ふじのくに芸術祭2019 お仲間入選!

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

仏像彫刻仲間が素晴らしい阿弥陀如来立像を出展したのでまあ入選は当然かな。いやいや、もっと上の賞でも良かったんじゃないの?なんて思っちゃいました。これは出展前に同好会で撮影された写真です。写真だと小さく見えますが実物は、アマチュア作品とは思えない大きさと緻密さです。ぜひ実物をその目でご覧ください。ふじのくに芸術祭2019静岡県立美術館 県民ギャラリー 静岡市駿河区谷田53-22019年11月24日(日)~12月1日(日...

続きを読む

東名静岡ICバス停での送迎 駐停車スペース

カテゴリ:雑記

意外と知られていない情報みたいですが誰かの役に立つこともありそうなので、書いておきます。特に今後、海外から大荷物を抱えたお客さんが静岡へ来るようになるかもしれないし。東名高速バスで静岡ICバス停を利用する人を送迎する場合、一時駐停車できるスペースがバス停向かいにあります。取り付け道路(84号線)側・地図の四角い区画です。短時間の利用を認めているそうです。この駐車スペースに関する問合せ先は、JR東海バスに...

続きを読む

食品サンプル体験講座@焼津市

カテゴリ:雑記

葵サンプル(有)で携帯ストラップのスイーツと天ぷら作り体験をしました。一番手軽なコースでしたが、とても楽しくて、天ぷらは驚きの作り方と本物感があり、とにかく面白かったです。具材によって衣の付け方が少しずつ違うなど微妙な配慮がされている辺り、日本的な繊細さ・細やかさが出ているなと思いました。だから日本の食品サンプルはこんなに優秀なんですね。私は工場入口の大根に騙されましたよ。本物だと思っちゃった。販売...

続きを読む

駿府城跡の庭園でホタル観賞

カテゴリ:雑記

以前にも紹介した紅葉山庭園のホタル観賞会、ついに参加できました。例年は5月末以降の開催なのが今年は羽化が早く、1週間以上前の時期に開催となっています。私が行ったのは初日だったからか数が少なくて、ちらほらと舞う程度でした。今週末辺りから増えるのではないでしょうか。ただね、この辺じゃ、蛍なんて結構簡単に見られたりもするわけですよ。静岡市内だと少々走らないといけないでしょうけども。紅葉山庭園の何が価値ある...

続きを読む

富士教室の作品展行ってきました

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

点数は少ないながら力作ぞろいでした。一昨年の静岡展示会でご一緒した富士メンバーとも再会できて、善きひと時を過ごしました。明日までやってます。お近くの方はぜひ。大和宗雲 富士教室 仏像彫刻展《日時》平成31年2月9日(土)~11日(月・祝)10時~16時、11日のみ15時まで《会場》茶房 樫村 1階富士市柚木165-1 樫村胃腸科外科医院北隣駐車場有入場無料どなたでもご覧いただけます。お気軽にお立ち寄りください。近くの雁公...

続きを読む

ふじのくに芸術祭2018

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

仏像彫刻仲間がふじのくに芸術祭に出展し、入選したと聞きまして県立美術館へ見に行ってきました。芸術祭を見て思いました、「やるじゃん、静岡県民」。心に残ったのは、折り紙を巻いて描いたひまわりと、10代(女子高生かな?)のみずみずしさがあふれる絵画、そして縄だけが描かれた絵。あれれ、絵画ばっかり。仏像彫刻はもちろん美しかったですよ。こんな風に彫れたらいいなぁと思いました。他にも発見が色々ありました。電車に...

続きを読む

小泉八雲の紙芝居

カテゴリ:雑記

仏像彫刻仲間が紙芝居をやっているのです。焼津市の静岡福祉大学にて高橋五山(教育紙芝居開拓者)生誕130年展示企画のオープニングイベントとして雪女を演じるそうです。雪女原作者の小泉八雲は焼津市に滞在もしていたとか。その他、3ヶ月の間、紙芝居関連の展示をするみたいですね。紙芝居は9月28日(金)13時から静岡福祉大学の図書館多目的室(管理棟2階)にて。私もお邪魔します。どう演じたら怖いか研究し続けている様子なの...

続きを読む