天先そらさき 案内人ブログ

仏像制作を中心に作(創)ること、幸せに生きることを綴ります

自分で創っていく人生

カテゴリ:雑記

マヤ暦では52歳がひとつの区切りで、親にもらった人生が終わり自分で創る人生が始まるんだって。そんな話を以前してもらいました。今日は私の誕生日です。珍しく忘れておりません。普段だったら夫に言われるまで完全に忘れていて「ああ、そういえば」となるんですけど。実は今日、フェルデン・クライスのセッションが入っておりまして、忘れないようカレンダーに記録して見ているからなのです。私も自分で創る人生に入っております...

続きを読む

特技を磨いて待っててね

カテゴリ:雑記

天先案内人の活動をサポートしてくれる人がいたらいいなぁと思っていたら、友人たちが声をかけてくれました。「母が手芸得意だから座布団頼めるかもよ」と言ってくれた友人。「手芸得意じゃないけど何か手伝えることあったら言って」と言ってくれた友人。ありがたいなぁとしみじみ思います。まだ自分の中で漠然としか見えていないため、感謝しつつ「お願いしたいことが決まったら頼むよ」と伝えました。もしかしたらブログを読んで...

続きを読む

同好会の作品展示と山野草展示会のお知らせ

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

まずは同好会の作品展示(同好会のブログ記事)。同好会の会場となっている静岡市西部生涯学習センターのロビーにて、展示します。私は作品数が少なくて新しいものは出せないので地蔵菩薩と白衣観音を出す予定です。白衣観音はブログのプロフィールに使っている画像のものです。また、5月8日(土)は同好会の活動日ですので午後は西部生涯学習センターで彫っています。興味ある方はお気軽に見学していってください。【八十八 ロビ...

続きを読む

事業者登録した日のマヤ暦にびっくり

カテゴリ:雑記

ふと思いつき、個人事業主として税務署へ開業届を出した日のマヤ暦を見てみました。青い猿と黄色い星、つまり私の理想の気神でした。いやー、びっくり。こんなところでまたお会いするとは。ということは、6年前のあの日から私はちゃんと自分の進むべき方向へ向かって進んでいるということですね。紆余曲折はあるとしても。方向はずっと一定。さらに遡り、人生のターニングポイントとなった日を見ました。これはまさに今の私へと向...

続きを読む

免許更新と花見

カテゴリ:雑記

運転免許の更新に行ったら、視力がひどく落ちていてびっくり。視力検査はギリギリ通過。運転用の眼鏡を忘れて度数の低い室内用眼鏡で検査したこともあるけど、こんなに落ちていたとは。この前、友人が「免許更新に行ったら視力検査で危なかった。次はこれじゃだめですよと言われた」と話すのを聞いてゲラゲラ笑ったばかりなのに。人の事笑ってる場合じゃなかったね。その後、いつもの土手へ行って、犬散歩がてら花見をしました。桜...

続きを読む