天先そらさき 案内人ブログ

仏像制作を中心に作(創)ること、幸せに生きることを綴ります

母さまたちの小地蔵さんこまりちゃん

カテゴリ:販売作品

購入してくださった方が結構な割合で、親御さん(ほとんどが母上様)用にも同じものを注文してくださいます。先日の姉もそうでした(お姑さんだけど)。母上様から「欲しい」と言ってくださることも多いようです。親御さんでなくても友達など大切な人に同じものを、と求めてくださる方がいらっしゃって、とても光栄に思います。母娘地蔵さん小地蔵さんこまりちゃんと共に暮らしてみて、これは良いと思ったからこそ大切な人に贈って...

続きを読む

バージョンアップの内容紹介

カテゴリ:販売作品

バージョンアップに際しては結構細かいところまで考えました。ざっと挙げてみます。作品の種類は大きく分けて、レリーフ(観て楽しむ)、標準型&脱力型(観てなでて出かけて楽しむ万能型)、台座一体型(携帯に最適な形状)手頃な値段でデザイン良く新しい用途の新作持ち運びに使えるポーチ(別売)配送の梱包・パッケージ改善買う人が迷子にならないショッピングカート新作のレリーフは、置いて観て楽しむ用途です。手の平サイズ...

続きを読む

ショップページ移転しました

カテゴリ:SHOPのあれこれ

やっと完了した小地蔵さんこまりちゃんバージョンアップ企画。いえ、完璧主義の私としてはまだ完了ではないんですが、9割できた(と認識した)ところで動かし始めないと、いつまで経っても始まらないので。商品のラインナップも価格も変わりました。新しいショップページはこちら。Sorasaki Craft *天先案内人オンラインショップ* 今までのショップページからも行けるよう案内を出してあります。何か不具合や気になるところなど...

続きを読む

付き添い入院した小地蔵さんこまりちゃん

カテゴリ:販売作品

夫が延べ2ヶ月ほど入院した時には夫の小地蔵さんも一緒に泊まり込みました。積みすぎ夫によれば、小地蔵さんがいてくれたおかげで本当に救われたとのこと。不安が襲ってきたら仏頼みもできるし、なでればつるつるして何だかホッとするし、何より無機質な病室に穏やかで温かな空気をもたらしてくれる。小地蔵さんがいたから耐えられたと本人は申しております。不安を感じる状況ではやっぱり神仏って強いと思うのです。仏の端くれで...

続きを読む

私のための小地蔵さんを作りました

カテゴリ:非販売品

今の自分のために、小地蔵さんを彫りました。販売に使えない割れの入った材を使って。標準型でなくSmile Makerになったのは…きっとこれからの私には特に、笑顔が大切だからでしょうかね。展示用や出先で見て触ってもらえるように小地蔵さんは一式揃っています。が、自分が使うための小地蔵さんはありませんでした。ゆずの棺には、教室で初めて彫ったお地蔵さんを含む6地蔵を入れてやるつもりでいますが、それらをなでたり願い事を...

続きを読む

バージョンアップ予告

カテゴリ:SHOPのあれこれ

以前から予告してきた小地蔵さん・こまりちゃんバージョンアップは来週中に完了する予定です。その際、ショップページが移転するかもしれません。まだ新しいカートシステムが把握しきれていないので、現状のまま行くかもしれないですが移転する場合、今までのオンラインショップ上には案内が表示されます。Creemaの方も一時的に休止するかもしれません。より良いものを、分かりやすく購入でき、より良い状態でお届けできるよう、試...

続きを読む

あのコ(人)がいないのにまだ世界がここにある違和感

カテゴリ:非販売品

天先案内人の活動であるお地蔵さん制作への第一歩を踏み出すきっかけとなった、友人宅の猫。その猫が逝ったと知らせてくれた手紙を久しぶりに読み返しました。私はいくつかの手紙を大切にとってあります。読むと心がじーんとするような手紙は大切に大切にまとめてあります。この手紙もそういう存在。その中に、こんな一文があったのです。あのコがいないのにまだ世界がそのままここに在る事が、理解できない。この感覚、すごく分か...

続きを読む

本当にやりたいのは何?

カテゴリ:SHOPのあれこれ

和布小物を作っていただける人を紹介してもらえて、会ってお話をすることができました。結果としては、一度は受けていただいた試作を私がキャンセルする形となりました。技術的にも人柄的にも申し分なく、むしろ試作を受けていただけることが奇跡のような方でした。なのになぜキャンセルしたのか。それは、私が本当にやりたいことから外れたところで迷っていたから。本当にやりたいのは彫ること。でも付属品やショッピングカートや...

続きを読む

可愛い置物でなく仏さまを作っている理由

カテゴリ:魂の表現

先日、石彫のお地蔵さんを創っていらっしゃる彫刻家の土屋誠一さんとおしゃべりする機会に恵まれました。話す中で、「ああ、同じ価値観を持っているんだ。うれしいな」と思ったことの一つが、作るのが仏である理由というか必要性でした。可愛い置物だったらもっとたくさん売れます。仏さまという認識が入ると宗教を意識して購入者の裾野は狭まりますから、それを求めない多数派に買ってもらうなら可愛い置物でOK。お地蔵さんの形を...

続きを読む

姉のこまりちゃん

カテゴリ:販売作品

次姉がこまりちゃんを注文してくれました。私は「お代においしいお昼をおごって」と言ってあったのです。そしたら、ランチをご馳走になった上にお代までもらってしまいました。その他、お取り寄せ品色々も(家にいるとついついお取り寄せしちゃんだって)。「えー、いいのに」と言ったら姉に叱られました。「仕事としてやってるんだから、ちゃんとお代は受け取らなきゃダメ」って。今まで親戚に小地蔵さん・こまりちゃんをあげるこ...

続きを読む