天先そらさき 案内人ブログ

仏像制作を中心に作(創)ること、幸せに生きることを綴ります

日本海と太平洋 気候と気質

カテゴリ:雑記

富山に4日間滞在して感じたこと。富山の人って、人当たりが柔らかくて親切で控えめだけど人懐っこい。ソフト、です。そして利他的。見知らぬ人に対しても。与える文化なんですね。これはお会いした小地蔵さんユーザーのKさんだけでなく、ホテルのスタッフや立ち寄り先で言葉を交わしてくれた人や、あちこちで感じました。静岡県民はおっとりした性質だと思っていたけど、富山の人と比べたら「元気がいい」感じがします。雨晴(あま...

続きを読む

後悔は原動力に使おう

カテゴリ:魂の表現

以前、人は失敗して後悔して学ぶのだと書きました。ですが、ただ後悔しただけで終わったら学びません。学ぶためにはそこから更に1歩が必要。私は大人になったらシェパード犬を飼おうと決めていました。それはかつて、私のせいで殺処分されたシェパードがいたから。祖父は動物が好きで、あちこちから「不要」とされた動物を引き取ってくる人でした。引き取った暴れ牛がお宮の森に逃げ込んで村中総出で捕まえた話とか、羊を引き取っ...

続きを読む

今年は作品展あちこちで開催

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

ずっと休止になっていた、宗雲先生が教える東京教室の作品展。今年は12月開催するそうです。私も中宮寺の菩薩半跏像を出展する予定です。静岡の同好会では、9月に生涯学習センターのロビーで20日間の展示、10月はセンター祭りで展示があります。いつも初冬にやっている同好会の作品展は、これだけ予定が詰まっているので今回は無いかもしれません。11月には京都の松久宗琳佛所が主催する仏教美術展もあります。去年もやっていたよ...

続きを読む

ありがとう、お掃除ロボ

カテゴリ:雑記

足を傷めて歩くのが大変な今、お掃除ロボットがあって良かったとしみじみ思います。まあ、それが無くても掃除しないだけだから私は全然困らないんだけどね。きれい好きな夫が困るだけで。4年前の利き手損傷時は夫が掃除機かけてました。今は1階2階にそれぞれロボが在中。1階はルンバi3、2階はAnker社製の薄型 Eufy でベッド下へも入れるやつです。たまにベッドに挟まって動けなくなっているので対策は必要ですが。ゆずはルンバと共...

続きを読む

足を傷めました…

カテゴリ:雑記

右足の親指を反らせると足裏がひどく痛み、足を蹴り出せないので歩くのに支障が出ました。気付いた初日は「筋肉痛?」くらいの張り具合だったのが翌日には足が腫れて歩けなくなり、3日目に整形外科へ行きました。結果としては腱の炎症。軟膏塗っておけば治るから、で診察終了。ぶつけた覚えはないし、靴が合わないということもありません。靴はシューフィッターさんに調整してもらったものです。考えられるのは、先週の旅行でいつ...

続きを読む

ポーチ再試作中

カテゴリ:販売作品

小地蔵さん・こまりちゃん持ち出し用に販売を始めたポーチですが、形状変更しようと試作しております。実は今の形って、海外販売向けとして↑携帯タイプ(台座一体型)用に作ったものなのです。海外の人が仏さまに合うような袋物を手に入れるのは難しいだろうと考え、付属品としました。携帯タイプは本体が一回り小さいので、それに標準型の小地蔵さんを入れると幅がぴったりでちょっと取り出しにくく感じます。時々なら気にならな...

続きを読む

小地蔵&豆蔵さんの冒険 富山編

カテゴリ:非販売品

夫の小地蔵さんと私の豆蔵さん、そして小ゆずが揃って富山入り。久々の「旅する仏」シリーズです。ここ2年は夫の出張もプライベートな旅行もありませんでしたからね。小地蔵さんは新湊の海王丸パークでどうやら帆船とたわむれていたようです。帆を張ってないけどな美味しい物もいっぱい食べました。富山の酒は旨かった豆蔵さんは、嫁いだ小地蔵さん&Smile Makerとスリーショットも撮らせてもらえたし。豆蔵さんはやっぱり小さい仏...

続きを読む

富山にて再会と彫刻

カテゴリ:販売作品

富山県にて、たくさんの彫刻を見ることができました。工芸品もレベル高し。南砺市井波では瑞泉寺、八日町通り、井波彫刻総合会館と歩きました。ここは彫刻の技術全般を見られる場所だと思います。勉強になりますが仏像の数は少ないので、仏像彫刻ピンポイントで見たい人には物足りないかも。今はまだ、通りは静かでしたね。瑞泉寺の構造体に施された彫刻高岡市の高岡銅器 四津井工芸展示館では木彫刻、銅像、絵画、鋳物製品など美...

続きを読む

臨時休業のお知らせ 2022年6月15~17日

カテゴリ:SHOPのあれこれ

6月15日(水)~17日(金)は臨時休業いたします。しばしお待ちいただくこととなり恐縮ですが、よろしくお願いします。...

続きを読む

自分を信頼し自分と相談する

カテゴリ:魂の表現

先に書いた2つの「止めたこと」(人に正解を訊かない、「正すべき点」を探さない)からできた新しいアファメーションがこちら。自分を信頼し、自分と相談して、自分に対処できます。これからはアファメーションノートにこれを書きます。自分の中にその意識が浸透するまで。自分には問題があって自分の力ではこれを解消できないから人の力を借りる、ということを前提にして人に助けてもらいながら自分をケアする時期は終わりました...

続きを読む