天先そらさき 案内人ブログ

仏像制作を中心に作(創)ること、幸せに生きることを綴ります

東京長浜観音堂 in 日本橋

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

以前は上野にあった長浜観音堂。コロナ禍を経て今は日本橋に移転していました。しかし今も拝観無料です。ただ、以前のように常時展示ではなく、1ヶ月×年4回の展示となったようです。今回は2月の展示に滑り込みました。次は5月頃かな?問合せは高月観音の里歴史民俗資料館通勤前に観音様を拝んで30秒ほどの滞在でさっといなくなったサラリーマン氏。毎日来ているみたいで、係の方たちとも顔見知りのようでした。こういうのって、何...

続きを読む

上達する人のパターン

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

自己啓発の話でも書きましたけど、仏像彫刻でもそれは同じで、知識を溜め込むだけで実践しないと上達しないんです。見聞きして仕入れた情報(良さそうだと思った情報)を試してみる。必ずしも今作っている物に合うやり方とは限らないから、うまくいかない場合もある。逆にすごくイイこともある。そうやって実践による情報の取捨選択をしていき、経験値を上げていく。それが積み重なって生きた知識が手に入る。私はそんな風に見てい...

続きを読む

初心者向けに変更したらしき痕跡発見

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

9年ぶりに再製作している救世観音。初心者だった9年前には気付かなかったけど今は気付けることがいくつかありました。その中で、面白いなと思ったのがこれ。本においては、粗彫りの段階では足元の衣に返りが付けられているのです。これは菩薩像の衣の足元にあるのと同様。こんなやつ↓ね。観音さまだから付けたのでしょうか。ここに返りがあると知らなければ気付かないくらい薄っすら写っています↓。9年前の私は知らなかったから気...

続きを読む

鞍馬寺の仏像と過ごす空間

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

ずっと行きたいと思っていた鞍馬寺。今回の京都滞在でやっと訪れることができました。ケーブルカーを利用しても登りは結構きつかった。仏像がある霊宝殿は本殿から更に登ります。しかも3階(笑)。ここは毘沙門天、国宝・重文がズラズラ並ぶ空間で、私はそれほど「天(元海外の神様や如来の化身)」には興味ないのですが、ここの毘沙門天は好みの形状でした。鞍馬寺より拝借また、仏像が並ぶのは畳敷きの和室で、腰掛も用意されて...

続きを読む

奇跡を起こす仏像彫刻

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

仏像彫刻を始めてからのこの十余年、仏像仲間に起きたいくつもの奇跡を見てきました。仏様のご加護としか思えない、生命の奇跡を。ある人はお地蔵さんを手に持っていたがために殺されずに済み(犯人の供述による)、ある人は全身不随となってもおかしくない事故で何の後遺症もなく復活し(今も健康)、ある人は命を懸けた大手術で回復に3ヶ月と言われたのに1ヶ月で元気に復帰(動き過ぎるなと仲間に注意されるくらい)。平均年齢70...

続きを読む

仏像を彫る資格?

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

たまに聞く言葉です。仏像彫刻はやってみたいけど自分は仏さまを創るのに適格でない人間だから、やってはいけない。だからやらない。違うんだよねー。そんな人格者だったらもう仏像彫る必要はないんですよ。清浄なものに触れ続ける必要はないんですよ。清らかな人は。私たちは、仏像を彫りながら自分を清めています。彫ることで心の掃除をしているのです。生きていれば、ドロドロしたものが発生することもあるし、やり切れない思い...

続きを読む

勇気を養う仏像彫刻

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

教室のお仲間がつぶやきました。「仏像彫刻って、勇気いるよね…」。そうなんです。彫るには勇気がいるんです。ここはもっと彫り下げた方がいいように思うのだけど、彫っちゃっていいんだろうか。こんな風にしたいけど、彫り落としてみて失敗したらもう戻せないし。そんな思いを引っ提げて、勇気をもって彫り進む。できるかどうか分からないけどイメージにある形を作ろうとしてみる。やってしまったら後には引けない怖さを乗り越え...

続きを読む

2023同好会作品展始まりました

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

本日より17日(月・祝)まで、静岡駅前にて開催中。全展示作品と地図他の案内は同好会のブログをご覧ください。17日午後は私も受付でお待ちしています。私の出展作は小地蔵さんとこまりちゃんたち。初期の作品はだいぶ日焼けしてます、窓際に置くとこうなるのでご注意ください。実は一番のお気に入りがこれ...

続きを読む

なら歴史芸術文化村

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

奈良・天理にある なら歴史芸術文化村 へ立ち寄りました。こちらは道の駅と同じ場所に、文化財の修復工房があります。仏像も修復されており、午後の時間帯には解説付きの見学ツアーがあるようです。私が行ったのは昼前だったため、残念ながら無人の工房をガラス越しにのぞき込むしかできませんでした。作業中の仏像もありました。他にも、巻物や絵画や建造物など。わざわざここを目的地にして行くか…と聞かれたらYesではないですけ...

続きを読む

呉服町で作品展

カテゴリ:仏像彫刻周辺の話

今月は同好会の作品展があります。静岡駅前の街中ですので、ついでがあればぜひ寄っていってください。私は小地蔵さん・こまりちゃん・Smile Makerと、レリーフの小地蔵さん・こまりちゃんの5点。小さいスペースへこじんまり出させていただきます。制作数が少ないから本格的な仏像はもう出せる物がなくてね…。地図は同好会のブログへ。【工嶋徳次郎と仲間の仏像彫刻展】 会場:ギャラリー青い麦 静岡市葵区呉服町2-2-22 呉服町ビ...

続きを読む