仏像制作を中心に作(創)ることを綴ります

仏像ギャラリー

2015/10/17
仏像彫刻周辺の話

先日、東京へ出たついでに仏像ギャラリーへ行ってきました。仏像ワールドが運営するイスム表参道です。垢ぬけた街の中にそれはありました。

オンラインショップを見ても分かるのですが入店してまず目に入るのが「カッコイイ」仏像たち。コレクション用の阿修羅フィギュアだとかで、小さいのに隅々まで精巧に作られており、惚れ惚れしました。如来のフィギュアをガチャガチャで集めている同級生の気持ちがこれなら理解できます。上の階には木彫りのいわゆる仏像があって、こちらも数は少なくとも素晴らしい作品ばかり。勉強になります。いえ、本来勉強しに行く場所ではないですが(^^;

仏像の辛気臭いイメージを打ち破る美しい空間でした。見るだけで魂の保養になるような作品の数々で、仏像を買いたくなる気持ちが分かりました。←元々仏像に興味なかった人

最近は仏像ブームだそうで仏像に対する敷居がだいぶ低くなっているようです。別に仏教を信仰しなくても仏像持ったって罰は当たらないのでね。安心してください。一神教はその辺厳しいみたいですが。

美術・彫刻に興味がある方は訪れてみてはいかがでしょう。本当に素敵なギャラリーでしたよ。

関連記事