仏像制作を中心に作(創)ることを綴ります

持つ人によりフィットした物を

2016/01/13
小地蔵さん

販売についてはまだまだ変わっていくことがあると思いますが、今後は注文制作を柱としていきたいと考えています。先に紹介したちょこっとオーダーメイドもその範ちゅうではあります。が、それはプラスアルファと考えています。

柱にしたいのはこんなこと。基本の小地蔵さんセットそのものを注文を受けてからその人のために作製し、その人のためだけの小地蔵さんを完成させます。その際、小地蔵さんを買おうと思ったきっかけや願いなどをお聞きできれば、よりその人の心にぴったりと寄り添えるものに仕立てることができます。

これは1年を超える試作をしてきた中で感じたことです。出来上がってから行き先が決まっても小地蔵さんはもちろんきちんと働いてくれますが、最初から行き先や目的が決まっていると尚のこと方向性が明確になるような気がします。制作の段階でチューニングが終わっているので持ち主の心に同調するまでの暖機運転なく着いたその日から全開で働いてくれるのではないでしょうか。

レディメイド(既成品)の販売も並行して続けます。お急ぎの場合はこちらが重宝かと。もちろんこちらも配送準備をしながら小地蔵さんに「〇〇さんをよろしくね」と伝えることで暖機スイッチが入ります。あとは届いたらご自身の思いを浮かべながらなでてあげてください。

また、今は毎月1週間だけの販売期間ですがそれも近いうちに常時カートオープンにする予定です。できれば今月か来月から。

通常の小地蔵さんセットに1000円 500円と数日を追加することで自分のためだけに作られた仏さまがやってくる。ちょっと贅沢だと思いませんか。

関連記事