仏像制作を中心に作(創)ること、幸せに生きることを綴ります

亡き猫に

2017/03/15
非販売品

親戚の家で昨年死んだ猫は20歳目前でした。いつもお世話になっているおばさん(私とは直接血はつながらないのだけど血縁の叔父より気が合う・笑)がその命日を前に、その猫を偲んでいる様子だったので一体型の小地蔵さん(携帯型)を贈りました。

丸い箱に詰めた小地蔵さん

チキンラーメンに見えて困る

それだけ長生きしたら天寿を全うしたと思えるのだけど、いなくなるのはやっぱり寂しいですよね。おばさんは哀しさと寂しさを静かに忍んでいるようです。あまり感情をあらわにしない人なので、心の底に哀しみが沈殿しているように感じます。

猫を弔った霊園へ納めてもいいし、手元に置いて猫の代わりに頭をなでてもいいし、おばさんの良いように使ってもらえればと思います。台座がくっついている一体型なら手に取っても戻すのが楽ですからね。ちょびっと猫目にしてあります。
おばさんに贈った携帯型小地蔵さん

関連記事

※記事中の紹介商品にAmazon、楽天市場への広告リンクを含みます

↑コメント(非公開)もこちらから可能