仏像制作を中心に作(創)ること、幸せに生きることを綴ります

座布団の色どれを選ぶ?

2017/08/23
販売作品

現在、座布団の色は7種類あります(順次整理していく予定)。小地蔵さんには黒や紺といった重厚な色合いが、小毬ちゃんには明るい色合いが似合うと思います。
小地蔵さんと座布団こまりちゃんと座布団

座布団の色、本当は実際に見て仏さまの実物と合わせてみて選んでもらえるのが一番いいのだと思うのですよ。ただ、こうやって通販の形をとっているとそれもなかなか難しい。なので色に悩む方へは購入された仏さまと座布団を合わせた写真でお送りしています。

例えば先日のような、「明るく強い生命力と愛らしさと気品」のイメージから引き出せるのはこんなところです。

  • 「明るく強い生命力」からはビタミンカラーのオレンジ(橙)
  • 「愛らしさ」からは元気なピンク(桃色)
  • 「気品」からは優雅で優しい藤色

何を重視するかで色が決まります。今回はご注文者本人さまからも前向きの強い生命力を感じたこともあり、私としてはオレンジをお勧めしますと伝えました。どれも良く似合っていたので、あとはお好みで。

関連記事

※記事中の紹介商品にAmazon、楽天市場への広告リンクを含みます

↑コメント(非公開)もこちらから可能