仏像制作を中心に作(創)ることを綴ります

座布団一丁

2018/04/12
SHOPのあれこれ

裁縫は面白いと思うけれども技術的には初級です。とりわけ手縫いは…ね。それでも、得意とは言えないながら必要に応じて必要な物を作ったりします。小毬ちゃん付属の座布団も、決して好んでやっているわけではなく、ただ小毬ちゃんにはこれが合うから・必要だから作っています。クリスチャンの友人へ送ったこまりちゃん

これがなかなか難しい作業でして…私には。

金襴という生地は扱いが難しいですね。人から譲り受けた雛人形の工房で使っていた金襴は見た目だけでなく生地もしっかりしていて、あまりほつれてこなかったのに、自分で買った最近の金襴はひどくほつれます。質が違うのでしょうか。縫っている内にどんどん糸が抜けてきて縫い目が崩壊したり、その厚さ硬さ故に縫い上りがバラバラの大きさだったり。6角形が歪むのは常です。

やる度に、これは難しいなぁ…誰かやってくれないかなぁと思ってしまいます。

ですが、座布団があるとおまけにつけることができたりして、何かと便利なのも事実。苦手を押して作っておいて良かったなとも思うのです。何より、布が美しい。
台座・座布団各種

私の技量でも問題ないくらい扱いやすい生地でちょうど良い模様・材質があればいいのですが。布を眺めるのは楽しくて好きなんですけどねぇ。金襴を加工するのはそれなりの技術が要ります。

それでも少しずつ上達はしているみたいなのでとりあえず、下手くそ!とけなさず温かい目で見ていただけると助かります。裁縫上手な方は自作品と取り換えて使っていただく方が良いかと(^^;

下の写真をクリックするとお買物の座布団ページが開きます。小地蔵さん、小毬ちゃん付属の円形台座や橙座布団は別の物に交換することができます。
座布団の色8色

関連記事