仏像制作を中心に作(創)ることを綴ります

名刺つれづれ

2018/07/25
SHOPのあれこれ

先の式典で数人の方に天先案内人の名刺を渡すことができました。私はこんな性格なので「どこでもいいから宣伝したい」なんて気持ちが欠けていて、普段は名刺の存在すら忘れています。滅多に使ってもらえない気の毒な(?)名刺です。

名刺は英国へ発注して作っています。小さなカード型の、連絡先もHPアドレスしか書いてない、ただ小地蔵さん・小毬ちゃんをお披露目したいだけ(笑い)の物。売る気があるのかと言われそう。

でも、これがお守り代わりになると喜んでいただけてまして。私に用はなくとも、渡った先で名刺がお役に立っているならこんなうれしいことはありません。
ミニカード

先日これを渡した時、名刺ですから「宣伝のためだろう」と思われて当然なのに、これを渡したいと思った私の気持ちを汲んで受け取ってもらえることにしみじみと感じ入りました。厚意を厚意として受け取ってもらえるのは本当にありがたいことです。

人の裏腹を探る癖のある人もいますよね。そういう人といると、痛くもない腹を常に探られます。別に何も隠していないので探りたければ探ればいいとは思いつつ、付き合うのは疲れます。どうして私の言葉をそのまま受け取ってもらえないんだろう、私はそんなに信用できない人間なのか?と不思議に思いますが、きっとそういう人は自分自身が本音を言わずに暮らしているのでしょう。だから他人も言葉と心は違うのだと思い込んでいると推測しています。

それはさておき。やっと名刺を追加注文いたしました。年明けにああでもないこうでもないと散々悩んだ挙句、何が良いのか分からなくなって一旦寝かせておいた案を再検討したもの。一度離れて頭を冷やすとやはり判断のキレがよろしい(笑い)。

ミニカード2018版

結局ほとんどがボツ

来月には届きます。新しい図柄もありますのでここでまたお披露目します。

関連記事