仏像制作を中心に作(創)ることを綴ります

瑠璃観音の台座完成

2018/12/26
習作

教室で1ヶ月ぶりに彫刻刀を持ちました。指の治りは…まだまだ。細かい作業ができないのですがとりあえず框(かまち)の足は完成。力を入れられないから進行が遅いこと遅いこと。
瑠璃観音台座完成

台座完成といっても、まだホゾを彫らないといけないんですけどね。足にゲタを履かせるのでそれを固定するための溝です。白衣観音の時はこんな感じでした。
白衣観音足ホゾとゲタ

今の手の状態では溝彫りが難しいので先送り。光背も細かい作業になるので先送り。爪が完全に生え変わる(その頃には痛みが引くはず)まで彫刻は控えて、他にやってみたかったことにチャレンジします。できない事を「できない」と嘆いても何も得られないもんね。彫れないのは寂し~い気持ちになるけれど、新たな興味へと進めるのだから良しとしましょう。

そういえば先週の忘年会@相模原でこの観音さまを見た某さんから「これ(台座)は回るの?(*´▽`*)」という言葉が飛び出し、大爆笑。以来私の脳裏からは、回る蓮華座の上で華麗にポーズをとる観音さまが離れず、ふとした瞬間に顔が笑ってしまって困ります。

このブログを読んでいる方にとって平成30年(←今回はあえて元号)はどんな年だったでしょうか。楽しいこともうれしいことも、辛いことも悲しいことも悔しいことも全て「糧」となりますように。ショップは明日から1月3日まで年末年始休業に入ります。どうぞ良いお年を。

関連記事