仏像制作を中心に作(創)ることを綴ります

代引決済

2019/08/08
SHOPのあれこれ

暑すぎて頭も回らない今日この頃。皆さま、生きてますか。うちのおばあちゃん犬はこないだ早朝散歩帰りに意識を失いまして。私、朝っぱらから32kgを抱えて歩きましたとも。30mほど。意識はすぐに戻り(脳貧血のような感じかな?)、今は元気になりましたけど、お年寄りは特にご注意を。いえ、年寄りでなくても注意しましょう。
愛犬

さて話戻して、オンラインショップの販売については全てを注文後完成という形になり、代引き決済をどうすべぇとしばし考えました。私の所は代引き取引も結構あるんです。

小規模店舗のオーダーメイドでは代引き不可の店が意外と多くて、可の場合も前金を払う形だったりします。いたずら注文や制作後キャンセルの防止を意図するようで、その気持ち、よく分かります。手間暇心を込めて作ったのに受け取ってもらえなかったら悲しいもんね。商売上では打撃だし。

ひととおり考えて、決めました。今までどおり代引可でいきます。トラブルがあったらそこで考えます。

そもそも、私の作品に目を留める人というのはそういう事はしないと思うのです。大規模に販売しているお店ならお客さんの裾野が広い分、問題ある人も紛れ込むリスクがあるでしょうけど、ここに来る人は違うと思うんですよ。神仏に対し敬意を払っているように感じます。

それに何より、本当に欲しいと思ってくれる人の所へ行ってほしいから、もし縁が途切れたとしてもそれはそれであるべき状態なのかもしれません。

ま、それは置いといて。決済方法は今までと変わりません。あと、現金書留が書かれてなくても希望すれば可能です。

関連記事