仏像制作を中心に作(創)ることを綴ります

タブレットカバー修理

2019/11/25
趣味の手作り

だいぶ前にやったDIYではありますが…。携帯電話を持たない私も7インチのタブレットは遠出する時に持って行きます。

現地の地図をGoogleMapからダウンロードして入れ必要な情報をポイントして書き込んでありネットに繋がなくても見られますし、無料wifiがつながる場所ではネットに繋いで各種操作ができます。最近は都市部なら無料wifiサービスが増えてきて便利になりました。セキュリティには配慮する必要がありますけどね。

かれこれ7年も使っているのでカバーの合皮がボロボロになりまして。これって樹脂製の型に合皮が貼り付けてあるんですね。

触る度はがれてくるため、思い切って合皮の部分を全部剥がして貼り換えました。使ったのは、毎度おなじみ古着のスウェード。布端の処理が要らないから便利かなと思って。合皮より手触りが良くて色んな意味での安心感もあり。
古着の革でタブレットカバー

家に要らない革製品がある方はリメイクで何か作ってみると楽しいですよ。きちんと作ろうと思うと手が出なくなりますけど、切りっぱなしでボンドで貼って形ができると思えば(硬くなければミシンでも縫える)、いたずらしてみたくなります。

関連記事