仏像制作を中心に作(創)ること、幸せに生きることを綴ります

失敗するのコワイ病

2020/08/07
習作

中宮寺菩薩半跏像がちっとも進んでおりませんでした。なぜかと言えば、3年ぶりの顔作りにビビッて作り始めた(逃げ込んだ?)仏頭の練習でドツボにハマってしまったから。

失敗して先生にいっぱいダメ出しされてこう思っちゃったんです。仏頭を完璧に完成させなければ本番には進めないなって。

失敗するのコワイ病、再発です。これにかかると自分で決断できなくなります。腹をくくって削ることができません。私の場合は、瑠璃観音で気に入った顔が作れたものだからそこにこだわってしまいました。あのくらいには作りたい、失敗したくないと思ってしまったんです。それに、先生から誉められると次も誉められたくなってしまうんです(←俗人)。

このビョウキ、彫刻だけならまだいいですけど人生に入ってくると大変ですよね。

さてそれで、SBS教室が三度休講となり先生に見てもらえない時間が長くなりました。富士教室も今はちょっと行けません。これって人を当てにせず自分でやっちゃいなさいって事かなぁと思いまして、仏頭は完成してないけど2ヶ月ぶりくらいに本番へ戻りました。中宮寺菩薩半跏像 小造り 上半身

いやー、顔がひどいです(笑い)。写真だとあまりそう見えないですね。でも実物はちょっと…。仏頭で手を失敗しているからまずは顔だけと思って作り始めましたが手の塊が邪魔で口が作れません。やはり手も一緒に進めないと。しかし既に手には失敗の 悪寒 予感がペンギン 昇天

本物みたいな可愛らしいお顔になってくれるといいんですが。まだまだ修正は利くから頑張ろう。

関連記事

※記事中の紹介商品にAmazon、楽天市場への広告リンクを含みます

↑コメント(非公開)もこちらから可能