仏像制作を中心に作(創)ること、幸せに生きることを綴ります

半年ぶりのSBS教室

2020/09/28
習作

9月も休講かなぁ…と思っていたところへ「再開します!」のお知らせ。そして土曜日は久々のSBS教室でした。

マスクとかスクリーンとか邪魔っ気なものはあれどやはりクラスはいいですね。SBSでないと会えない人もいるし、同好会には同好会の、教室には教室の良さがあり楽しさがあります。

肝心の菩薩半跏像(中宮寺如意輪観音)は自力では全然進んでおらず、結局先生に見てもらってやっと彫れました。顔は少しずつ好みの表情に近づいてきました。

中宮寺菩薩半跏像 首を決める 正面中宮寺菩薩半跏像 首を決める 斜め・後ろ中宮寺菩薩半跏像 首を決める 左右

首が決まってから(=顔の位置が決まる)手を彫るんだって。そしたら頬に指を付けた形にできるからって。仏頭で失敗してあって良かったです。先生のやり方を見ていると、全体を見てバランスを調整しながら彫っていくんだなと感じます。

関連記事

※記事中の紹介商品にAmazon、楽天市場への広告リンクを含みます

↑コメント(非公開)もこちらから可能