仏像制作を中心に作(創)ること、幸せに生きることを綴ります

持つ人を選ぶSmile Maker

2021/01/18
販売作品

過日、友人と話していて気付きました。Smile Makerは持つ人を選びます。というか、持てない人が明らかに存在します。

どういう事かと言いますと…笑う気概のある人でないと持てないし、無理して持っても見たくなくなるであろうと思われます。

苦しい時、辛い時にこそ笑うべし、が私の信条でありますが、それをするにはガッツが要ります。人間、笑いたくない時期もあります(私もありました)。笑いたくない人もいます。笑うって、実はすごいことなのです。暗い顔しているよりずっとパワーが要ります。

だから、笑いたくない人には持てない仏さまだと思います(その場合には標準型の小地蔵さんがおすすめ)。逆に、笑いたいけど笑えない人はぜひSmile Makerをおそばに置いてください。

Smile Maker +蓮華座 すべて楠材

蓮華座も楠材でお揃い

先週はそんなSmile Makerの初出荷がありました。しかも限定品のクスノキ材を選んでくださいました。クスノキはヒノキとはまた違う芳香です。パラゾールじゃなくて本物の樟脳の香りを楽しんでいただきたい。今回は可愛らしさも含んだお顔となりましたね。

買ってくださった方が小地蔵さんを最初に見た時どんな表情をされるかなと、いつもドキドキワクワクしながら発送しています。今回はにんまりしていただけたようで、心の中でガッツポーズ。多分、Smile Maker自身もニヤッとしたことでしょう。

購入してくださった方皆さん、私が小地蔵さんこまりちゃんを創った意義を理解した上で買ってくださっているのだと感じることが続き、心から幸せに思います。本当にありがとう。

ところで、笑いたくない時は心のケアが必要な時です。消耗も激しいでしょうから誰かプロの力を借りて大事に丁寧に自分をケアしてあげてください。

関連記事

※記事中の紹介商品にAmazon、楽天市場への広告リンクを含みます

コメント・リクエストもこちらから可能