仏像制作を中心に作(創)ること、幸せに生きることを綴ります

道案内なのか遊びの先導なのか

2021/03/22
販売作品

親御さんの旅立ちに付き添い、道案内としての役目をもらった小地蔵さん・こまりちゃん。私にはこんな姿が目に浮かびます。こまりちゃんと花見

写真の中にこまりちゃんがいるの、わかります?写真素材は2枚とも写真ACからお借りしました。写っているのは故人じゃないので念のため。

私のイメージの中で小地蔵さん・こまりちゃんの大きさは身長80㎝くらい。薬局の店頭にいるケロちゃんくらいの大きさかな?肉体の制限から自由になった故人と連れ立って花見をしたり野山を散策したり。両手いっぱい菜の花を抱えている姿も浮かんできました。春ですねぇ。一面の菜の花と小地蔵さん

むしろ、天国への道案内より遊びに先導しているのでは…ペンギン 困った

四十九日までは故人がこの世で行きたかった場所・やりたかったことを思いきりさせてくれているのかもしれません。想像するとこちらまで幸せな気持ちになります。

え?足がないのにどうやって歩くんだって?あるんですよ。衣に隠れているだけで。でも仏さまだからふわふわと宙に浮いているかもしれませんね。

関連記事

※記事中の紹介商品にAmazon、楽天市場への広告リンクを含みます

↑コメント(非公開)もこちらから可能