仏像制作を中心に作(創)ること、幸せに生きることを綴ります

ゆず14歳になりました

2021/07/22
雑記

昨年後半の状況では、もう春は来ないかもしれないと思われたうちの嬢ちゃん。その後、年明けから反転し、ここにきてなぜか更に元気が出てきました。こまりちゃんとゆず

多臓器不全は進行していると思われます(もう検査もしない)が日常生活には特に支障なし。平均的には半年くらいの子が多いけど中には2~3年生きる子もいると、昨年9月に獣医さんから聞いています。

動物病院は看取りの体制に入ってくれて、診察無し・薬を私がもらって獣医さんと話すのみ。ゆずが一番ストレスを感じること=診察を、年明けから止めました。たとえ体のためであったとしてもゆずが嫌だと感じることをすべて、止めました。

いや、耳だれを拭くのと爪切りはやめてないな(笑)。

でもそんな人間の知識や意図を軽々と超えてゆずは生きています。今日もおいしくゴハンを食べて、自力で排泄して(たまには事件も起こるけど)、いかにおやつをゲットするかに全力を注ぎ、毎日をご機嫌で過ごしています。

ゆずの生命の輝きを称えます。ここにいてくれてありがとう。

関連記事

※記事中の紹介商品にAmazon、楽天市場への広告リンクを含みます

↑コメント(非公開)もこちらから可能