仏像制作を中心に作(創)ること、幸せに生きることを綴ります

バージョンアップの内容紹介

2021/08/13
販売作品

バージョンアップに際しては結構細かいところまで考えました。ざっと挙げてみます。

  • 作品の種類は大きく分けて、レリーフ(観て楽しむ)、標準型&脱力型(観てなでて出かけて楽しむ万能型)、台座一体型(携帯に最適な形状)
  • 手頃な値段でデザイン良く新しい用途の新作
  • 持ち運びに使えるポーチ(別売)
  • 配送の梱包・パッケージ改善
  • 買う人が迷子にならないショッピングカート

新作のレリーフは、置いて観て楽しむ用途です。手の平サイズで持ち運び可能ですので一緒に出掛けることもできますが、なでるには向かないかと。なでることを考えるなら従来の標準型の小地蔵さんこまりちゃんをお勧めします。台座一体型は標準型を更に携帯しやすくしたもの。

レリーフには別売で持ち運び用のポーチを用意しました。銀糸の入った絹の帯をリメイクしたもの。とても美しい布です。布が無くなったらポーチは終売するかもしれません。レリーフこまりちゃんと専用ポーチ

標準型と台座一体型にもポーチがあるんですが、まだ数が揃わないので在庫として出しておりません(商品自体は掲示しています)。が、お問い合わせいただければ購入できるようにいたします。

梱包は今までも、多少何かあっても大丈夫なようにはしていました。が、今回は開いたときに「わぁ」と思えるような形を目指しました。そういうのは決して得意ではないんですが、なかなか良いかなと思う見た目になりました。新しい梱包

また、外箱がつぶれるような事故があっても中身は安全な内箱を探しました。これは小地蔵さんと宅急便コンパクトにぴったりのサイズを探すのが大変でしたけど、良い物が見つかりました。

実は6月にそういう事故が起きまして。小地蔵さんはもちろん無事でしたが、私以上に小地蔵さんを大切に思ってくださるお客様からお話を聞き、改善を決めた次第。

本当に、ありがたいです。こんなにも小地蔵さんの事を思ってくださるなんて。小地蔵さんも張り切ってその方のために働くだろうなぁと思います。

オプションの選択が増えたため、今までのショップのシステムだと購入が複雑になりました。あっちこっち行かないと欲しい物が揃わないのは、大変だろうし間違いやすいだろうし。それで腹をくくってショッピングカートも引っ越しました。

支払い方法や配送については選択肢を減らしました。これは私の管理が行き届く範囲にするためです。ひとりで全てやるには範囲を絞るのも大切だと感じます。値段も上がりましたが、これは経費を適正に反映させようとした結果です。

小地蔵さんこまりちゃんを、何の心配もなく幸せいっぱいの状態でお届けしたい気持ちで踏み切りました。それは必ず持つ人にも反映されるから。上がった値段以上の安らぎをお届けしたいと思います。

上記以外の新しい内容についてはまた紹介していきます。

新しいショッピングページ→Sorasaki Craft

関連記事

※記事中の紹介商品にAmazon、楽天市場への広告リンクを含みます

↑コメント(非公開)もこちらから可能