仏像制作を中心に作(創)ること、幸せに生きることを綴ります

掛川花鳥園と浜松ジオラマファクトリー

2021/10/18
雑記

友人と出掛けた掛川花鳥園。動植物のいる空間は、とても気持ち良いです。人は多かったですけどね。うちの近くにもこういう場所があったらいいなぁ。

みんな、出掛けたいよね。家に居るのが好きな私でさえそう思うのだから、普通の人はよっぽどうんざりしていることでしょう。花鳥園も、その後行った浜松駅前も人出は多かったです。

ペンギンの動画はインスタから。私に水をかけていかれました(笑)。

鳥たちはすぐそこにいて、鳥の群れが頭をかすめて飛んで行ったりします。

掛川花鳥園 瑠璃色の鳥

きれいな瑠璃色の鳥

ふくろうがたくさんいるのでふくろう好きには楽しい場所だと思います。鳥や魚への餌やりもできて子供たち楽しそう。

ふくろうと記念撮影もできました。体重150gだって。ゴールデンハムスターと同じくらいの重さですよ。コノハズクと記念撮影

ミミズクの眠っている目が小地蔵さんと同じ形だったので何だかうれしくなりました。ミミズクの目が小地蔵さんと一緒の形

その後はザザシティの浜松ジオラマファクトリーへ。ここは山田卓司さんのジオラマ作品が展示されています。山田さんの作品はTVチャンピオンでずっと見ていました。浜松駅前へ行くことはめったになかったので、見られて良かったです。山田卓司ジオラマ作品 家族山田卓司ジオラマ作品 ロシア兵

山田さんの作品は、TVチャンピオンの時は昭和のノスタルジーが評価されていましたが、展示作品はもっとバラエティに富んでいました。でもどれも、細かなところまで手の込んだ作りになっていて、手仕事のすごさを感じました。

関連記事

※記事中の紹介商品にAmazon、楽天市場への広告リンクを含みます

↑コメント(非公開)もこちらから可能