仏像制作を中心に作(創)ること、幸せに生きることを綴ります

おむつ装着

2021/10/28
雑記

嬢ちゃん、おむつを使い始めました。これは以前にも紹介しましたが、人間用のSSサイズにシッポの穴を開けております。犬用ではちょうど良いサイズがなかったから。

排泄はまだ自力でできるんですよ。ただ、うんちのタイミングがね…キャッチするのがなかなか難しいことがあるんです。大型犬のそれは人間と同じくらいのボリュームですから、その辺に落ちればそれなりの破壊力。この1年でコルクマットを何十枚替えたことか(笑)。

しかも嬢ちゃん、シェパード特有の腰が落ちた体形に加え、骨格の問題から猫背です。腰の位置が元々かなり低い上に、足が弱って踏ん張る高さがどんどん落ちていくんでそのうち、うんちの上に腰が落ちるんじゃないかと心配しておりました。

シッポも上げ続けるのが大変そうだし。後ろ半身の感覚がもうあまり無いかも。

最近はゴハンを食べながら、あるいは眠っている明け方に不随意でうんちが出てくるようになりました。かつ、シッポでそれをはたいてしまって、結構な大仕事になっちゃったりして(基本、うんちは緩めです)。おむつを装着したシェパード

で、おむつをうんちの出そうなタイミングで装着しておいたらナイスでした。シッポもお尻も汚れず、居間もベッドシーツもセーフ。

が、しかし、はげたお腹におむつがこすれて、それを歯で掻いてしまって、血が出たり。うんちしたら速やかに処理しないとお腹とお尻を汚してしまうから気を使ったり。懸念はあるけどこれからは必要だろうな。

猫背の嬢ちゃんはおむつを着けたまま歩くとすぐずり落ちてしまうので、長時間着けるようになったらサスペンダーとか考えないといけないでしょうね。

思えば1年近くも前におむつを用意していたわけで。長いこと頑張ったんだなと改めて思います。

嬢ちゃん、最近は痛み止めが効いて軽やかに動けるようになりました。おやつをゲットするために出歩くようにも。

さすがに冬を迎えることは無理だよなぁと前は思っていたけど、何だか冬を超えそうな勢いで増々食欲旺盛な嬢ちゃんでした。どうなってんだかねペンギン はてな

関連記事

※記事中の紹介商品にAmazon、楽天市場への広告リンクを含みます

↑コメント(非公開)もこちらから可能