仏像制作を中心に作(創)ること、幸せに生きることを綴ります

小仏ネットワークから応援が降り注ぐ

2021/12/20
販売作品

最近、看取りの真っ最中という方からのご注文が続いております。看取りの対象は人間だったり動物だったりしますが大切な存在という意味では同じです。私もまさにその最中で、ここにも仲間がいた~とその度にうれしくなります。

独りじゃないよ。悔いのない看取りをしようと奮闘している仲間がたくさんいるよ。みんな小地蔵さん・こまりちゃんでつながってるよ。同志なんだよ。

私、小地蔵さん・こまりちゃん達のつながりは「小仏ネットワーク」と理解しております。これは看取りを終えたユーザーさんの言葉から浮かんだもの。小仏通信ネットワーク

既に看取りを終えた方々からも、見送られて天へ還った方々からも、そして同じく今看取りに向き合っている仲間からも、動物たちからも、小仏ネットワークを通じたくさんの応援が降り注いでいると思うのです。

そう考えたら、何だか心強くないですか?私はたくさんの人の厚意に守られているような気がします。小仏ネットワーク、意外と高速大容量通信だったりして(笑)。交換機は蓮の花ですかね。

そうそう。人に優しくするためには、自分へのいたわりも忘れずにね うちは疲労のピーク時に「誰も頑張らない!誰一人頑張らなくていい!」と決意し宣言しましたよ。

え?誰に宣言したのかって?ゆずと夫の前で自分自身と二人に向かって。

関連記事

※記事中の紹介商品にAmazon、楽天市場への広告リンクを含みます

↑コメント(非公開)もこちらから可能