仏像制作を中心に作(創)ること、幸せに生きることを綴ります

クリスマスに仏像を彫る

2021/12/26
仏像彫刻周辺の話

ブログ更新無しとか言って、更新してます(笑)。

昨日はクリスマス。仏像彫刻の教室の日でした。クリスチャンではないのでキリストへの思い入れはないんですが、クリスマス(特にイブ)って世界中の善意が最高に増幅する気がして、空気が清められるような感じがとても好きです。

そんな日の仏像彫刻教室。今年最後ということもあり、皆さん和やかに彫ってにこやかに「良いお年を!」と散会されました。

中宮寺菩薩半跏像 右腕ラインの修正

右腕ラインの修正を試みる

帰り道、運転しながらしみじみ思いました。幸せだな。素晴らしい空間で彫らせてもらってるんだな。悩みがあっても心配事があっても、この空間にいる間は安心して過ごせます。

同好会ではおしゃべりが仕事の私も、先生のいる教室では約4時間みっちり彫ります。たまに(ちょくちょく)(結構)おしゃべりもしながら。

先生方、教室の皆さん、学苑のスタッフさんたち、ありがとうございました。また来年もこうして集まって彫れることを願います。

関連記事

※記事中の紹介商品にAmazon、楽天市場への広告リンクを含みます

↑コメント(非公開)もこちらから可能