仏像制作を中心に作(創)ること、幸せに生きることを綴ります

やっぱりシェパードが好き

2022/03/25
雑記

骨の埋葬に先立ち、ゆずのドライフードやペットシーツなど、お世話になったクライナー・ハイネの佐伯さんに渡しがてら、犬たちに触らせてもらいました。

シェパード4匹のパワーはさすがです(笑)。←楽しかった

写真は、グループレッスンに参加していた頃のもの。レッスンが終わるとシェパードのお嬢さんたちは連れ立って(というか自然と同じ人の前に集合して)、おやつを持っているよその飼い主さんの前で、訓練済みの犬らしいビシッとした姿勢で座って、自発的に「待て」を始めたものです。

おやつ行脚中のシェパードレディース

おやつ行脚中のレディース

真ん中の黒い犬は笑っちゃってますが、これはこのコがまだ若かったから。まだ詰めが甘い(笑)。両端は年季入ってますから、顔は真剣なまま崩しません。

佐伯さんのところには訓練大会で世界へ行ける犬がいるんですけど、日本代表になっても今の状況では犬連れでヨーロッパへ行くことが難しいようです。コロナに加えて戦争まで始まっちゃいましたからね…。

穏やかな平和な世界を祈ります。

私やっぱりシェパードが好きだな。この姿形もその気質も全てが愛おしい。いや、「ゆずが」好きだったのか。

ペンギン ラインダンス

子供の頃、「大人になったらシェパードを飼う」と決めて良かったなとつくづく思います。

動物がそばにいないと私、干からびそうです。次の動物はいつ来るんだろう。何が来るんだろう。出会えるのが楽しみでもあります。

関連記事

※記事中の紹介商品にAmazon、楽天市場への広告リンクを含みます

↑コメント(非公開)もこちらから可能