仏像制作を中心に作(創)ること、幸せに生きることを綴ります

嗅覚過敏のための洗濯考 その後

2023/09/27
雑記

家庭用斜めドラムを手放し、縦型全自動と二槽式を併用して2回目の夏。今夏は洗剤や洗い方を変えてみたりして試行錯誤を続けております。

今のところ、夏(汚れがひどい時期)でも乗り切れる方法はこんなです。合わせて週2~3回。二槽式なら水の使いまわし利用で全自動2回分の量を洗えます(色や汚れで分け洗い)。

  • 縦型全自動+石けんタイプの液体洗剤(SONETT):漬け置き20分+洗い23分、ためすすぎ2回
  • 二槽式+粉せっけん(暁ローブ):洗い10分、ためすすぎ2回

これ以外の要素はこちら。

  • ぬるま湯(風呂の残り湯 or 太陽熱温水器の湯)使用
  • 炭酸ナトリウム 小さじ1(軟水化)
  • 酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム) 大さじ1~2…黒カビ対策
  • すすぎ2回目にクエン酸 小さじ1~2(中和)

縦型は二槽式に比べどうしても洗浄力が劣るため、2~3回に1回は二槽式で洗うようにローテーションして汚れリセットしています。今どきの縦型は水流が緩いから、その分洗浄力は落ちました。

昔の縦型は、水流しっかりあったんですよ。その分絡んだけど。合成洗剤でもぬるま湯使って30分漬け置きすれば、生乾きでも臭わない程度に汚れが落ちました。今の縦型は、洗濯物が水の中でゆらゆらしているだけなので、物理的な(水流の)洗浄力分を洗剤に求めないといけません。

かといって縦型で石けんを使うと黒カビが発生するし(縦型に発生した黒カビはきれいに落ちないから困るのよ)、合成洗剤では汚れが残るし。

ここをどう折り合うかでたどり着いたのが、SONETTの洗剤です。石けん成分に界面活性剤も加え洗浄力を上げているオーガニック系洗剤です。合成化合物ではないところがGood。私の感覚では洗浄力95点(粉せっけん比・私の鼻センサーによる)。

今まで合成界面活性剤の入った洗剤はできるだけ使わないようにしてきたけれど洗浄力のために、そこは譲りました。黒カビも、粉せっけんに比べたら出にくいようです。

普通の鼻だったら、海を守る洗剤もいいと思いました。生分解が速くて洗浄力そこそこで黒カビも出にくい。夏以外なら私でも大丈夫かも(二槽式と併用で)。

環境負荷の低い合成洗剤って、正直、洗浄力も低いです(色々試してきました)。でもこれは、まずまず。近くのクリーニング店でも少量購入できる、というのもいいです。私の感覚では普通の合成洗剤と同程度の洗浄力。

ところで、すすぎ1回で済ませたい人が今は多いと知り、かなり衝撃でした。3回(洗い1回・すすぎ2回で計3回の水洗い)という数字には科学的な根拠があるんですよ。

すすぎ1回だとすすぎ液の中に汚れが多め(濃度高め)に残っているから、洗濯物の中にもどうしても多めに残ります。だから、その状態で臭いを発生させない(汚れをエサに微生物を繁殖させない)ためには、別の成分で対症療法的な対応が必要となります。

私(の鼻)には無理だなぁ…。そもそも、それが平気ならこんなに洗濯で悩まないだろうし。

それから、ついでに書いておくと、縦型は注水すすぎ1回やるよりためすすぎ2回の方がきれいになります。ドラム式はそもそも水が少ないので注水すすぎで3回やってました(それでもすすぎ残る)。

ちなみに、私の洗濯方法でどのくらい汚れが落ちているかと言いますと…。縦型で洗濯し終えた洗濯物数点を二槽式の脱水にかけたまま忘れたことがあります。※縦型の脱水は緩いんで乾燥機かける前とか梅雨時などにやります。

3日後に気付いて取り出すも、特に臭い無し。夫の仕事用インナー5年物のみ微かに臭いました。念のためまた洗濯はしましたが、菌が繁殖できない程度に汚れが取れていることを実感した次第です。

あと、旅先でコインランドリーを使って感じました。業務用のドラム式は洗浄力ありますね。業務用洗剤と併用で必要十分きれいに洗えます。家庭用斜めドラムがいかんのだな。斜めでないドラム式はちょっと手が届かない値段ですが。

以上、ほとんどの人には役に立たないであろう洗濯考でした。洗いあがった洗濯物のにおいで汚れ落ちが判別できる鼻の方(笑)、ご参考に。まあ、私の嗅覚過敏は生活にそれほど支障ないレベルなので、もっと鋭い方にも役に立たないでしょうけど

尚、以上は汚れの程度が軽~中くらいの場合です。職業柄、仕事着はすごく汚れる、というような場合にSONETT使うなら予洗い必須でしょう。

さらに余談ですが、現在暁ローブが生産休止中で、折り悪く買い置きも切れてしまいました。代わりにみよしのそよ風使ったら香料の匂いが…残るんだよね…。手軽に近所で買えてありがたいのだけど。10年ぶりくらいだから忘れてた。

粉せっけんも色々試して、やっとたどり着いた商品だったから、早く製造機器が直って製造再開してくれることを祈ってます。

関連記事

※記事中の紹介商品にAmazon、楽天市場への広告リンクを含みます

↑コメント(非公開)もこちらから可能