天先そらさき 案内人ブログ

仏像制作を中心に作(創)ること、幸せに生きることを綴ります

人を批判している時は自分から逃げている時

カテゴリ:魂の表現

これは自分が注意していることで、前にも似たような内容を出してます。最近、改めてこれを噛み締めることがあったので書いておきます。人のことをああだこうだ言って(思って)いる時というのは、自分から目を逸せている時。自分と向き合うことから逃げている時。自分の話して(考えて)いる内容で、主語が他者になっている時は、赤信号。どれだけ他者を批判しても文句を言っても、その状態で話し合っても、自分が正論を言っている...

続きを読む

左右非対称で柔らかさを出す

カテゴリ:習作

今回作ったミニ白衣観音ですが、実は唇が左右で非対称。左右同じ形に直したかったのだけど、直しきれませんでした。上唇の幅と上がり方、そして形も左右で違います。顔が小さいからアップ撮るのも難しい先生にはこれをしっかり見抜かれました。「うん、大丈夫。これくらいなら普通は気付かないし、柔らかさも出て、かえって良いから」と。遠目には分からない更に話してくれたのがこんなこと。仏師は、あえて左右非対称に創ることが...

続きを読む

勢至菩薩 蓮華座 上は完成 下は彫り始め

カテゴリ:習作

蓮華座の上段はやっと仕上げが終わりました。遠目ではきれいに見えますが実際は側面が結構ザリザリな彫刻面になってしまって、何とかしようともがいたものの、どうにもならず諦めました。で、下段(反花・かえりばな)に取り掛かりました。あの作業(模様)がまた始まるかと思うと少々げんなり(笑)。こちらは下段の写真です。円形から少しずつ花びらを切り出しているところ。これは一番上だけ切り分けた状態。それを8回繰り返す...

続きを読む

おでこがハーブフラワーの香り

カテゴリ:雑記

サフランのおでこからハーブの花のような香りがする時があります。いつもじゃないけどね。ゆずはサンマを食べると数時間後に、おでこからサンマの匂いがしてました。おでこに鼻を当ててクンクンするとサンマの匂いが確かにしました。サンマを食べる度におでこをクンクンされる犬。ある意味、お気の毒サフランは毎日、朝晩のおやつで春菊やパセリなどの香草も食べています。最近は菜花も食べているから、そんな匂いがするのかなぁと...

続きを読む

ミニ白衣観音 木取りから完成まで

カテゴリ:習作

作り始めから完成までの写真を並べてみましょう。...

続きを読む

ミニ白衣観音完成

カテゴリ:習作

まずまずの出来。というか、今の自分の精一杯ですな。本から見て取れる細工の細やかさがすごいんですよ。そりゃあ修行した仏師の作だから当たり前ですが。この本の写真、本当にカラーだったらどれだけいいか。救世観音と共に同級生の元へ送ります。気に入ってもらえるといいな。救世観音(全高20cm)とミニ白衣観音(全高17cm)のサイズ感はこれで何となく分かるでしょうか。背後にある6寸地蔵菩薩は制作から8年経ってだいぶこんが...

続きを読む

量の多さにパニックを起こす

カテゴリ:雑記

最近気付いた自分の特性。それが、物の量において、脳ミソでさばける量を超えるとフリーズすること。その量というのは実際にこなせる作業の量ではなく、頭の中の話なんですけど。すごいくだらない話ですが、汚部屋になっちゃう人って同じ特性を持つ人も多いのかなと思いまして。そしたら役に立つかも。複数から野菜をいっぱいもらいました。その前日に自分で買った野菜とカブる物も多く、帰宅してそれを広げた時点で「同じような物...

続きを読む